• マイページ
  • 宿泊のご案内
  • 観光パンフレット
  • 渥美半島ぶろぐ
  • 体験プログラム【たはら巡り~な】
  • かんこうえりあけんさく渥美半島ボランティアガイド

リュウキュウムラサキの飛来

リュウキュウムラサキが4匹飛来しています。
渥美半島では初めて見る蝶です。
光の当たり具合で羽が紫色にかわります。
リュウキュウムラサキが交尾をしながら飛来をする様子も撮影できました。』

お写真と情報のご提供は、花井さまより頂きました。
ありがとうございました‼

リンク

彼岸花が咲いてますね~。

渥美半島観光ビューローのブログをご覧の皆さま、おはようございます♬

今朝の田原市、こ~んな厚い雲がかかっています。
2枚の写真を切り貼りしたので、ちょっと見づらくてすみません💦💦

それはそうと‼
道の駅「めっくんはうす」の駐車場の、車の向こうの奥の植え込み。
そうそう♬ ↑あの赤い矢印のあたりです😊

植え込みの中に、赤い彼岸花が咲き始めてました~♬


『彼岸花』とは
 秋のお彼岸(秋分の日を入れた前後3日間)の時期に花を咲かせることに由来して、名付けられたそうです。
 
 曼殊沙華(まんじゅしゃげ)
や、リコリスとも呼ばれ、最近では、ピンク・白・黄色など、球根も販売されていますね。
 
 彼岸花には毒があると聞いたことがありますが、実際は・・・というと、毒☠あります
万が一誤って口にしてしまった場合、吐き気や下痢、ときには中枢神経に麻痺を起こし、死に至ることもあるそうですが、
心配はいりません人は大量に摂取しない限り、死には至りません
球根にして600個以上、約10gのリコリンを摂取しなければ、人の生命に危険を及ぼすことはないそうなので・・・。
 
 そもそも日本では、彼岸花は人為的に植えられました。
墓地を荒らすモグラやネズミから、農作物やご先祖様を守るため、彼岸花の毒性を利用し、周辺に植えたとされています。
彼岸花の球根ひとつの致死量は、モグラやネズミといった小動物で約1500匹分だとか・・・。
 墓地やあぜ道に植えられていたことも納得ですね♬

渥美半島観光ビューローが入る『道の駅「めっくんはうす」』はこのあたりです。


ちなみに、道の駅「めっくんはうす」から伊良湖方面に向かう259号線。
この道路わきにも、彼岸花が見事に咲いており、この週末が見頃かと思われます
車窓から、文字通りの『彼岸花の花道をお楽しみいただけるのではないでしょうか♬

 まだムシムシと暑いですが、秋は確実に来てるんですね~。
今日も元気に、よろしくお願いします😉✨✨

リンク

「アイシン・エイ・ダブリュ株式会社」様から、田原市へキャベゾウ号が寄贈されました♬

渥美半島観光ビューローのブログをご覧の皆さま、こんにちは♬
今日は、アイシン・エイ・ダブリュ株式会社さんから、田原市へ寄贈された「キャベゾウ号」をご紹介します。
左から。

右から。

後ろから~。


ちょこっとイケメンなキャベゾウが、なんとサーフィンに挑戦♬
車のナンバーも、「1173」・・・「いい波🌊🌊🌊」となっているんだそうですよ。


ちょうど、出掛ける直前のキャベゾウ号に遭遇しました♬

笑顔のキャベゾウがとってもかわいいですね。
見かけたら、きっと安全運転したくなりますよ😉✨✨

リンク

すっかり秋ですね♬

渥美半島観光ビューローのブログをご覧の皆さま、こんにちは♬
当・渥美半島観光ビューロー道の駅「田原めっくんはうす内にあります。
もう、す~っかり秋の空ですねぇ。
渥美半島観光ビューローと、道の駅「めっくんはうす」はこのあたりです。

明日もいいことありますように~😊
今日も、ご訪問ありがとうございました♬

リンク

表浜を散歩してみたら・・・。

渥美半島観光ビューローのブログをご覧の皆さま、こんにちは♬
今日は夕方の投稿となってしまいました。

今朝、表浜の海辺を歩いてみました。


自転車道から浜辺を眺めてみると、海辺が白く見えました。
海辺には、白い貝殻がたくさん打ち上げられていました。
こうやって浜辺を歩いてみると、ちょっと違う景色が見られるんですね😊

ただ、砂浜を歩くと、あらためて思います。足が砂に埋もれて、しんどいですね・・・。
・・・そんな表浜の朝でした😭😭😭

リンク

道の駅あかばねロコステーションに行ってみました♪

渥美半島観光ビューローのブログをご覧のみなさんこんにちは╰(*´︶`*)╯

今日は、昨日のテレビで紹介されていた道の駅あかばねロコステーションにちょっと寄り道してみました(^^♪

店内は平日なのにお客さんで賑わっていましたよ✨
ロコステーションからは、天気が良く青々とした海が見れました🌊🌊🌊

ロコステーションの場所はこのあたりです⇩⇩⇩
ロコステーション

みなさんも田原市に来た際には、ぜひ、道の駅『あかばねロコステーション』に立ち寄ってみてください(*^-^*)

リンク

【田原凧】『田原の花が描かれた、花の絵・田原凧』を大空に揚げよう! 凧作りと凧揚げ。 新柄登場♬

道の駅『田原めっくんはうす』と、田原凧保存会からのお知らせです。

【田原凧】
『田原の花が描かれた凧』を大空に揚げよう! 凧作りと凧あげ。』

↑10月13日(日)に開催されます上記イベント。

以前、ご案内を載せたのですが、今回、新柄が仕上がったそうです
お知らせさせていただきます。

こちらです♬


そんな中でも、私はこれが好きです♬ジャスミンです。
白い可憐なジャスミン。香りがしてきそうですね。
女の子も好きそうな優しい『花の絵・田原凧』♬
迷っているうちに、予約がいっぱいで締め切りになってしまうかもしれません。
ぜひ、お早めにお申し込みくださいね♬

☞ちなみに、以前のご案内ニュースはこちら→→→★☆★GO!!★☆

日時:10月13日(日) 10:00~14:00
  *雨天時は10月14日(月)に延期

場所:道の駅田原めっくんはうす
  *凧揚げは、渥美病院駐車場

定員:100名(50名:凧揚げ 50名:凧作り+凧揚げ)

申込:道の駅田原めっくんはうすにおいてある申込書に記入し、持参またはFAXにてお申し込みください。
  ※定員に達していない場合は、当日受付が可です。
☞☞☞問合せ:道の駅『めっくんはうす』 ☎0531-23-2525


印刷用チラシはこちらからどうぞ♬
★チラシ表→→→ ★★★
★チラシ裏(申し込み書)→→→ ★★★



★『田原凧』のこと、もっと知りた~い‼って方は,
『田原まつり会館』のページをチェック♬→→→★★★




田原まつり会館で、田原凧や、田原祭りのことを、いろいろと知ることができます。
ぜひ、田原まつり会館ものぞいてみてくださいね♬

◆『田原凧保存会』は、会員も募集中です♬→→→★☆★GO!!★☆

リンク

田原まつり会館、行ってきました♬

渥美半島観光ビューローのブログをご覧の皆さま、こんにちは♬

今日は、9/13(金)から始まる『田原祭り』に向けて、田原まつり会館に、予習に行ってきました。

まずは、まつり会館入って、右手。
ここは、『田原祭り』の展示室です。
ここには、田原本町と、田原萱町の山車が展示されていました。
この2台は、祭り当日、本町と、萱町の山車として、実際に曳かれます。
『まつり会館』を出発点に、山車を引くルートが設定されているんだそうです。

山車ですが、この大きさは、『百聞は一見に如かず』。
165cmの私でも見上げる高さですし、からくり人形からは、ゆうに見下ろされます。
想像以上の迫力に、言葉がでませんでした。


2台並んだ様は、これまた大迫力です。
写真の腕前のせいですね。。。
大きさをうまくお伝え出来ないのが残念です。


次に。『田原祭り』の展示室を出て、右手の奥の部屋、正面突き当りの部屋。
ここからは、『田原凧』の展示室となります。
部屋に入ってみると、数えきれないほどの『田原凧』が。

↑『唐獅子牡丹』の初凧です。90有余年の眠りから目覚めた凧です。

数字が書かれたものや、干支が書かれたものもありました。

上を見上げると、まるで凧が風にのって飛んでいるようです。
キッコロとモリゾー。


↑片岡鶴太郎さんの凧もありました。

************************************************

◆トライアスロン伊良湖大会、まもなく開催です♬

→→→『トライアスロン伊良湖大会2019

***************************************************

田原凧のイベントが、10月13日(日)にありますよ~♬

→→→『田原凧保存会:田原の花を大空に上げよう!


◆田原凧保存会では、一緒に凧を楽しみたい人を募集中♬→→→★☆★GO!!★☆

リンク

トライアスロン伊良湖大会が近づいて来ましたね♬

渥美半島観光ビューローのブログをご覧の皆さま、こんにちは♬

トライアスロン伊良湖大会事務局からのお知らせです。
今週末9/7(土)~9/8(日)です‼
『第33回2019トライアスロン伊良湖大会』
大会中は、交通規制があり、通行止めになる箇所がありますので、お気を付けください。
観戦ガイド・交通規制のご案内はこちら→→→★☆★GO!!★☆

************************************************************
週末にランコースを、ちょこっと覗いてきましたよ。
国道42号線沿いの自転車道への進入通路(Aタイプのランコース折り返し付近)にも、このような案内が出ていました。


自転車道(Aタイプのランコース)には、浜木綿も綺麗に咲いていました。



Bタイプの、ラン折り返しを左折し、2.5キロ付近には、ウチワサボテンの群生地もあります。



自転車道には、この『ブルーライン』もありますよ。

Bタイプの折り返しが見えてきたら、さあ、あと5キロ‼

選手の皆さん、練習もラストスパートですね♬頑張ってください♬
大会会場は、このあたりです。


2019トライアスロン伊良湖大会
    公式HPはこちらこちら→→→★☆★GO!!★☆

リンク

表彰式‼【JPBAツアー第4戦『URBAN RESEARCH TAHARA PRO』】

8/31~9/1開催‼
【JPBAツアー第4戦
『URBAN RESEARCH TAHARA PRO』】
表彰式の様子です♬





入賞された皆さま、おめでとうございます‼
ご参加された皆さま、お疲れさまでした‼


【JPBAツアー第4戦『URBAN RESEARCH TAHARA PRO』】
大会のご案内はこちら→→→★☆★GO!!★☆★


リンク