• マイページ
  • 宿泊のご案内
  • 観光パンフレット
  • 渥美半島ぶろぐ
  • 体験プログラム【たはら巡り~な】
  • かんこうえりあけんさく渥美半島ボランティアガイド

行ってきました♬ 物語と風景とこわ~い絵「浮世絵展」 in 田原市博物館

行ってまいりました♬
田原市博物館で7月20日から始まったばかりの『物語と風景とこわ~い絵「浮世絵展」』。

雨上がりのしっとりとしたこの日。
博物館の駐車場に車を停めて、博物館まで歩きます♬
画像を撮り損ねましたが、まだきれいに残る紫陽花を見ながらの、ちょこっと散歩。
3分くらいですかね~、博物館の入り口に到着です。
『展示替初日のため、無料開放日です』とのことで、お得気分で入館です♬
なかは撮影禁止のため、画像はありませんが、たくさんの浮世絵の展示とあわせて、
どくろに化け猫、天狗や鬼、九尾の狐、蜘蛛などなど・・・。
怖~い浮世絵がたくさんありました。

版画の体験コーナーも設置されていました~♬
思わず、版画体験にチャレンジ(^^♪
(ここは撮影許可をいただきました。)
すると、とてもお上手に印刷されていらっしゃる方がいらしたので、1枚パチリ‼
おゆるしをいただいたので、ご紹介させていただきますね。
『もみやまさん、楽しいお時間をありがとうございました』!!!
 ちなみに今回の「浮世絵展」の特別企画♬
『浮世絵スタンプラリー』に参加すると、素敵な缶バッジがGETできちゃいます('▽'*)
 作成途中の缶バッジを、特別に見せていただきました。
う~ん、こわ・かわいい~🙄

 こわ~い浮世絵展、大人からお子様まで、楽しめると思いますよ~♬
夏休みも始まりました。
博物館は、屋内施設ため、天候にも左右されません。
ぜひ今年の夏は、こわ~い浮世絵を観て、ちょっと涼んでみるのはいかがですか♬

◆ではここで、ちょこっと雑学~♬◆
『浮世絵』って、何?
 浮世絵とは江戸時代に成立した絵画で、日本画のジャンルの一つ。
浮世絵の"浮世"とは元々は「現代風な」「当世風な」「好色」といった意味を持っており、浮世絵で描かれるテーマはその時代の暮らし、風俗、流行などが反映されたものが基本だそうです。
 要するに浮世絵とは、江戸時代(〜明治)に描かれた風俗画のことを指します。
 
 一般的に浮世絵と言うと、江戸時代〜明治時代に日本で制作された"木版画"作品のことを指すことが多いんです。
しかし、実は木版画に限定したものではありません
印刷物に描かれた挿絵も浮世絵と言えますし、さらに肉筆浮世絵というものもあります。
 肉筆浮世絵とは、印刷物でも版画でもなく、筆で直接紙に描かれた浮世絵作品の総称
つまり、浮世絵版画と区別するために生まれた言葉と言われています。
 『浮世絵師が描いた、直接紙に描いた一点もの作品』が肉筆浮世絵と考えておけばよいでしょう。
 ちなみに、浮世絵を語る際に欠かせないキーワードの「錦絵」。
錦絵とは多色摺りの浮世絵木版画のこと
つまり、浮世絵と錦絵の違いというよりも、錦絵は浮世絵の手法のひとつ…と覚えておいてください。
 浮世絵は主に、風景画、美人画、歌舞伎役者を描いた役者絵、おもしろ戯画。
他にも、芝居絵、花鳥画、春画・・・など様々な種類の浮世絵が描かれました。

ぜひお気軽にお声がけください😊 
 文責 おかぴ

リンク

【渥美魚市場】って行った事ありますか?(●^o^●)

渥美半島観光ビューローのブログをご覧の皆さん、こんにちは(^◇^)
本日は渥美半島の先端、伊良湖港にあります渥美魚市場についてご紹介したいと思います。
渥美魚市場は珍しくセリが12:30~開催される市場です!!
日本三大海流の1つ《伊良湖水道》は美味しい魚を育てる!という厳しい潮が有名です。
さらには太平洋、伊勢湾、三河湾は魚の通り道でもあるため魚種も豊富♪
『渥美魚市場』は多様な漁法で周辺の離島の漁師さんが魚を持ってこられます。
田原市内では小中山の漁師さん。三河湾にある日間島。三重県の菅島、答志島、神島。
時期になれば地元の平貝、大あさり、ミル貝等の貝類も「もぐりさん」と呼ばれる漁師さんが獲ってきます。
セリ場に並べられた魚の光景は、なかなかスーパーマーケットでは見ること出来ない為めずらしく大変興味深いです。
 
 渥美魚市場は産直市場であり、その後に豊橋や浜松遠くは豊洲などの卸売市場へ出荷されるそうです。
という事は……
渥美魚市場の魚はすごーーーーく新鮮なのです!!
前述の通り、12:30からのセリです。
予約などは不要で一般の方にも気軽に見学していただけます
(早起きしなくて大丈夫ですよ♬)
セリの掛け声は喧嘩の怒鳴り声の様で驚きますよ(●^o^●)
(仲買人さんとの掛け合いは圧巻です!!)

↓↓↓ちなみに場所は、このあたりです。


また、場内には『いちば食堂』があり、市場で水揚げされた新鮮な魚をいただくことができます(^∀^)
『渥美魚市場』へ行ってみてはいかがでしょうか?
お子様の夏休みの自由研究にも最適ですよ♬

パンフレット⇒⇒⇒  <゜)))彡>゜))))彡
渥美魚市場ページ⇒⇒<゜)))彡>゜))))彡

㈱渥美魚市場        
田原市伊良湖町宮下3000-3
☎0531-35-6731       
セリ12:30~
(予約不要・団体の場合は要確認)
定休日:火・土 
◆魚市場詳細→→→★★★
 
いちば食堂
営業時間11:30~15:00
定休日:火・水

リンク

スイーツ情報♬ 冨貴屋さんの・・・

夏の和のスイーツとして近年話題になっている溶けないアイス『くずバー』。
実は、田原でも食べることが出来ます。
くずバーは、葛餅などでおなじみの葛を使用した新感覚アイスキャンディです。
販売しているお店は田原市街地の老舗、冨貴屋さん。
冨貴屋さんのお店のHPは、こちら→→★★★


味はおなじみのストロベリーから夏を感じるラムネなど様々ですが、田原ならではのメロンをチョイス。
封を切るとしっかり香るメロンの香りに期待が高まります。
味は果実感たっぷりのジューシーさがありますが、やはり「くずバー」ならではの食感。
素直に、とても面白いです。
かじると「シャリッ」、口の中では「ぷるっ」そして「トロン」と。。。
アイスキャンディやアイスクリームとは明らかに違う感覚です。

「溶けないアイス」とのことですが、そこまで確認する前にペロッと完食してしまいました。
今度買うときには溶けないかどうかまで確認してみようと思います。


 冨貴屋さんと言えば、『渥美半島の夏』の夏キャンペーンで、
メロンスイーツ企画『とろけるメロンロール』『メロンぱうんど』を、作ってくれています。

リンク

田原市親子交流館【すくっと】に行って来ました♪

渥美半島観光ビューローのブログを見ているみなさん
こんにちは(●^o^●)やーまです♬
今回は4/22オープンした 田原市親子交流館【すくっとに行って来ました。
三河田原駅前 LaLaGran内にあります。


入口はいってすぐは吹き抜けとなっており『遊び場コーナー』となっていました。
クジラが可愛くお出迎えしてくれていました♪

2階にはボルダリングがあります。
1階には『さくらルーム』(子育て支援センター)があり、3歳までの乳幼児のお子様が安心して遊べます。
また、保育士さんによる子育て相談、講座、情報提供なども行っており、
お母さん&お父さんに役立つようになっていました。
その他にも一時預かりルーム、相談室などもありました。

さくらルーム隣には『すくっとラウンジ』は無料休憩所となっており、
お弁当を食べたり、勉強をしたり、交流をする場として
幅広い世代にご利用できるようになっていました。

これから、梅雨になり雨が多くなります。
みなさん『すくっと』に遊びに来てみてはどうでしょうか?

すくっと ✰✰✰



リンク

ゲンジボタルが飛んでいます♪ 5月31日現在

渥美半島では川沿いで初夏の風物詩、ゲンジボタルが鑑賞できます。
川沿いを散歩しながら、幻想的な光の世界をお楽しみください。

清谷川ホタル
 ↑以前の写真です。

田原市街地では清谷川や庄司川、福江では免々田川で見ることができます。
たくさん観察ができるのは、曇っていて、風がなく、生暖かい日です。
観察できる時間のピークは午後8時~8時30分くらいの間です。

条件がそろった日にぜひホタル観賞をしてみてはいかがでしょうか?


◎清谷川・荘司川では、
 令和元年5月19日(日)午後7時00分~ ホタル観察会
を行います。
          (衣笠市民館多目的ホール集合)
  詳しくはこちらをご覧ください⇒⇒⇒  衣笠校区ホタル観察会
 ・飛び始めています(5月16日現在)
 ・衣笠校区ホタル観察会(5月19日)の様子 →→→♪♪♪ 
 ・昨日は寒かったけど、結構見られました。増えてきました。
  今後あたたかいので、もう少し増えそうです。昨日は8時過ぎにたくさん見られた。
  (5月24日現在)
 ・かなりたくさん飛んでいます。(5月31日現在)
 ・少なくなりました。(6月7日現在)
   
 
◎清谷川
 令和元年5月中頃~6月初めまで周辺の街灯をホタル観察のため消灯します。
 (19:30~23:00)



◎免々田川

・いつも見頃は5月下旬~6月上旬です。
・ほの火は令和1年5月25日(土)から設置予定です。
駐車場は田原市役所 渥美支所をご利用ください。
・川沿い近くへは徒歩でお越しください。

・今はちらほら見られる(5月17日現在)
・たくさん見られます。条件が整えば、たくさん見られそうです。
 (5月23日現在) →→→♪♪♪
・たくさん飛んでいます(5月31日現在)
・6月6日、ほの火は片付けました。
・ピークは過ぎました(6月7日現在)



ホタルのスポットの紹介、詳細(場所・駐車場等はこちらから →♪♪♪

※綺麗な川にだけ生息するホタル((*´∀`*))
 それぞれの場所でホタルを守るために多くの方々が環境保全活動をされています。
 地域の方の活動のおかげで、ホタルが鑑賞できます。
 それぞれの場所でのマナーをしっかり守って、ホタル観賞をお楽しみください。
 ご協力、お願いいたします。
※路上駐車は禁止です。必ず決められた駐車場をご利用ください。

リンク

ゲンジボタルが見られます♪ 2019 (更新)

渥美半島では川沿いで初夏の風物詩、ゲンジボタルが鑑賞できます。
川沿いを散歩しながら、幻想的な光の世界をお楽しみください。

清谷川ホタル
 ↑以前の写真です。

田原市街地では清谷川や庄司川、福江では免々田川で見ることができます。
たくさん観察ができるのは、曇っていて、風がなく、生暖かい日です。
観察できる時間のピークは午後8時~8時30分くらいの間です。
条件がそろった日にぜひホタル観賞をしてみてはいかがでしょうか?


◎清谷川・荘司川では、
 令和元年5月19日(日)午後7時00分~ ホタル観察会
を行います。
          (衣笠市民館多目的ホール集合)
  詳しくはこちらをご覧ください⇒⇒⇒  衣笠校区ホタル観察会
 ・飛び始めています(5月16日現在)
 ・衣笠校区ホタル観察会(5月19日)の様子 →→→♪♪♪ 
 ・昨日は寒かったけど、結構見られました。増えてきました。
  今後あたたかいので、もう少し増えそうです。昨日は8時過ぎにたくさん見られた。
  (5月24日現在)
 
◎清谷川
 令和元年5月中頃~6月初めまで周辺の街灯をホタル観察のため消灯します。
 (19:30~23:00)



◎免々田川
・今はちらほら見られる(5月17日現在)
・たくさん見られます。条件が整えば、たくさん見られそうです。
 (5月23日現在) →→→♪♪♪
・いつも見頃は5月下旬~6月上旬です。
・ほの火は令和1年5月25日(土)から設置予定です。
駐車場は田原市役所 渥美支所をご利用ください。
・川沿い近くへは徒歩でお越しください。


ホタルのスポットの紹介、詳細(場所・駐車場等はこちらから →♪♪♪

※綺麗な川にだけ生息するホタル((*´∀`*))
 それぞれの場所でホタルを守るために多くの方々が環境保全活動をされています。
 地域の方の活動のおかげで、ホタルが鑑賞できます。
 それぞれの場所でのマナーをしっかり守って、ホタル観賞をお楽しみください。
 ご協力、お願いいたします。
※路上駐車は禁止です。必ず決められた駐車場をご利用ください。

リンク

ホタルがとびはじめました♬

渥美半島観光ビューローのブログをご覧の皆さま、
こんにちは(*^^*)
おかぴです♬

今日は、免々田川(めめだがわ)のホタル情報をお知らせします♪

渥美半島の大きな地図ではこのあたり↓


↓駐車場は、
『田原市役所渥美支所』の駐車場をご利用ください。

駐車場(渥美支所)と、ホタルスポットとは、こんな位置関係。

今回教えてもらった、とっておきのスポットはここ♬
「うちだ橋」から、「てらまえ橋」までの区間で、ホタルに会えたそうですよ。

ホタルをご鑑賞の際には、下記の注意点にご留意くださいますように、
お願いいたします(^人^)。
今日のホタル情報は、里山の会保全会の木村会長さんより、お寄せいただきました。
ありがとうございました。

リンク

【@tahara_kurashi #たはら暮らし】たはらごよみパネル、伊良湖ビューホテルに展示♬

渥美半島観光ビューローのブログをご覧の皆さま、
こんにちは(*^^)v
おかぴです♬

今日もこれまた突然ですが、問題です。
『@tahara_kurashi』『#たはら暮らし』『たはらごよみ』って、
皆さんご存知でしょうか(^^)

実は、このキーワード。
渥美半島観光ビューローがせきをおく、「田原市」のインスタグラムの、公式アカウント。
こちらで使われるキーワードなんです。
 
「たはらごよみ」は、@tahara_kurashiに、
素敵なお写真を投稿してくださったフォロワーの皆さんのご協力のもと、
フォトブックとして発刊されています。
 つまり!!!
たはら暮らしのフォロワーの方々が「#たはら暮らし」をタグ付けして投稿された写真を集め、

※無料でお配りしているのですが、すでに配架終了している場所や、場合があります。

そして、今回は、菜の花まつりを題材にされたお写真をセレクトし、
「たはらごよみパネル」を作成し、設置してきてくれました~♬
(↑かみやっち、ありがとね~(( *´艸`))

選りすぐりの素敵な菜の花写真を、まとめて展示してあります。
違う角度からも1枚パチリ♪
ぜひ、伊良湖ビューホテルさんで、パネルを探してみてくださいね♬

リンク

ホタル観察会に行ってきました

渥美半島観光ビューローブログをご覧の皆様、いつもありがとうございます。
旨いもの大好き・かみやっちです。
四季を通して様々な表情を見せてくれる渥美半島ですが、
夏に差し掛かるこの季節、ホタルを見ることが出来ます
しかも、豊橋鉄道渥美線の三河田原駅から徒歩圏内で観察できるポイントもあるのです!
☆ホタルが灯る散歩道☆←(クリックで特設ページが開きます)
 そこで、先日5月19日(日)に衣笠地区の衣笠市民館にて開催された
ホタル観察会に参加してきました。
まずは市民館多目的ホールにてホタルの生態などの説明会があり・・・
それから実際に川沿いへホタルの観察に出かけました。
この日は地元の方が先導してくださり、安心して行動出来ました。
(川沿いに向かうほど暗くなるので、足元を照らす懐中電灯は必要です)
ホタルは暗く、少し気温の上がった風のない日に観察しやすいとのことでしたが・・・
ホタルに出会えました!!
写真を撮るのが難しく撮影できなかったのですが、
川の流れの穏やかなポイントでは20匹~30匹ほどのホタルを一度に観察できました。
今年は例年同時期に比べ気温が低めで、ホタルはこれから増えてくるとのことでした。
ホタルのお便りで夏に向かう季節を体感してみてはいかがでしょうか。
ホタルが灯る散歩道特設ページ☆←(クリックで特設ページが開きます)
★ホタルの生活その他自然の環境は多くの方の努力によって守られています。
★観察に行くときにはマナーを守り、ケガをしないように注意しましょう。


リンク

初立池公園 しょうぶ開花状況【R1.5.17】

本日の開花状況です♬

ん~~~~。
まだちょっと早い・・・ですね。。。

リンク