• マイページ
  • 宿泊のご案内
  • 観光パンフレット
  • 渥美半島ぶろぐ
  • 体験プログラム【たはら巡り~な】
  • かんこうえりあけんさく渥美半島ボランティアガイド

第32回『愛のココナッツ・メッセージ』事業で、やしの実を投流してきました‼

観光ビューローのブログをご覧の皆さま、こんにちは♬
6/5(水)~6/7(金)の日程で、今年度で32回目を迎える、
『愛のココナッツメッセージ やしの実流し』事業で、沖縄県石垣市に行ってきました。

『愛のココナッツメッセージ事業』
 この事業は、伊良湖岬・恋路ヶ浜が舞台となった島崎藤村の抒情詩“やしの実”の再現を目指し、行われています。
「♬~名も知らぬ 遠き島より 流れ寄る椰子の実1つ~♬」。
詩の一節の「遠き島」を石垣島に見立て、約1,600キロ離れた恋路ヶ浜に流れ着くことを願い、
夢と浪漫をこめた「やしの実」を投流します。
 旧渥美町観光協会が1,988年(昭和63)年に始めて、今年で32回目のこの事業。
渥美半島・恋路ヶ浜への漂着を夢見て・・・
 今年は、沖縄県石垣島の沖合から、やしの実106個を投流してきました。
港を出港して1時間ほど。石垣島北西沖約30キロ、黒潮の潮流が見えてきます。
【波にのせ 想いは遥か恋路ヶ浜】
こう刻まれたプレートが付いたやしの実106個を、
「恋路ヶ浜に届け‼」と願いを込めて、会員の皆さまと、海に投げ入れてきました。
また、交流の一環として、歴史ある石垣の海神祭、ハーリー大会にも参加してきましたよ。
われらが「やしの実マドンナ」チーム
田原メンバーと、石垣メンバーでの混成チームです。
掛け声あわせて、カイをあわせて。

このページのトラックバックURL http://www.taharakankou.gr.jp/p/trackback/001455

管理者の承認後に公開されます

この記事に対するコメントはまだありません。

コメントは記事の投稿者が承認後に公開されます