ハマヒルガオが見られます♪

Date:2015.05.05 [カテゴリ:渥美半島の花情報]

砂浜の代表的な植物、ハマヒルガオ

渥美半島の海岸沿い(赤羽根の海岸沿いや西ノ浜海岸等)の

あちらこちらで見られますよ~♪


 

 


ハマヒルガオは、淡いピンク色の可憐な大きめの花をいっぱいに

やさしく寄り添い、身を低くして地を這うようにして

海岸を彩っています~!!


ハマヒルガオ


ハマヒルガオはアサガオの仲間で、アサガオは朝に咲いて昼にしぼむのに

ヒルガオは昼も咲いていてるからこの名前が付いたとか・・・

で、砂浜に咲くから ハマヒルガオ。結構・・単純かも!?


ハマヒルガオ

 

写真は 道の駅あかばねロコステーション の前の海岸沿いです。

(田原市赤羽根町)

 

道の駅 あかばねロコステーションの2階にある展望デッキからは

雄大な太平洋を一望でき、眺めは最高です☆ おすすめですよっ♪

 

ぜひ、この時期に、ハマヒルガオや海岸特有の植物を探しながら、

気持ちよい風を感じながら、海岸散策でもいかがでしょうか?

     

道の駅 田原めっくんはうす内 観光案内所より♪


※道の駅田原めっくんはうすから道の駅あかばねロコステーションまで

 お車で約20分くらいで行けます。。。

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.taharakankou.gr.jp/p/trackback/000578
受け付けたトラックバックは管理者の承認後、公開されます。

コメント

この記事に対するコメントはまだありません。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

一覧に戻る

渥美半島ぶろぐ

最新の記事

かてごり

あーかいぶ

友好交流
フォトギャラリー
渥美半島ブログ
観光パンフレット
観光ボランティアガイド
渥美半島岬プロジェクト