• マイページ
  • 宿泊のご案内
  • 観光パンフレット
  • 渥美半島ぶろぐ
  • 体験プログラム【たはら巡り~な】
  • かんこうえりあけんさく渥美半島ボランティアガイド

やしの実投流

伝統行事
  • 期間

    2018.06.17

  • 場所

    沖縄県石垣市

愛のココナッツメッセージ やしの実にロマンをのせて
伊良湖岬が舞台となった島崎藤村の「椰子の実」のロマンチックな叙情詩を再現しようと、はるか石垣島から伊良湖岬に届くよう毎年約100個のやしの実を投流するツアーを行っています。やしの実の購入者とツアーへの参加者を募っています。同時にマドンナ―ハーリーに参加します。田原市に在住か勤務されている方で旅行に一緒に行ってマドンナハーリーに出て頂ける方は旅行費用の一部を補助いたします。
伊良湖岬は、愛知県の最南端に位置し、「名も知らぬ 遠き島より 流れ寄る 椰子の実一つ・・・」の島崎藤村の叙情詩「椰子の実」で有名な観光地。
渥美半島観光ビューローでは、沖縄県の石垣島を「遠き島」に見立てて、やしの実に「波にのせ想いは遥か恋路ヶ浜」と刻んだ金属プレートを取り付け、毎年約100個ずつ海に投流してきました。
過去24回では鹿児島、長崎、熊本、宮崎、高知、愛媛、兵庫、和歌山、三重、愛知、静岡、東京、千葉、茨城、福島、山形の各県海岸に計110個が流れ着きました。平成13年の8月には、初めて田原市の海岸に漂着しました。
今年もやしの実が詩のように愛知県伊良湖岬に流れ着くようにとねがいを込め、ロマンあふれるイベントを行います。


愛のココナッツメッセージPART31
やしの実会員募集⇒ 
やしの実投流ツアー参加者募集⇒