• マイページ
  • 宿泊のご案内
  • 観光パンフレット
  • 渥美半島ぶろぐ
  • 体験プログラム【たはら巡り~な】
  • かんこうえりあけんさく渥美半島ボランティアガイド

田原市博物館  企画展 『花・鳥・動物の美』開催中!!

 

道の駅 田原めっくんはうす内 観光案内所から、

田原市博物館 企画展のお知らせです。

 

 

田原市制施行10周年・渡辺崋山生誕220年・

田原市博物館会館20年記念企画展

 

 

 渡辺崋山・椿椿山が描く

 

   花・鳥・動物の美

 

博物館 企画展     博物館

 

 平成25年9月14日(土)~10月14日(月・祝)

   会期中、展示替を行います。

   前期9月29日(日)まで、後期10月1日(火)から。

 

 

田原市博物館 

 

  開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

 

  観覧料:一般500円、小・中学生は無料

 

  休館日:9月17・24・30日、10月7日

 

 

 

 日本の絵画を分けるテーマとして、人物画・山水画・花鳥画が上げられます。

花や鳥たちが描かれた花鳥画は、日本でも昔から愛された画題です。

自然の中に描かれ、江戸時代の文人画家たちも好んで描きます。

 

 展示の核として、幕末に活躍した渡辺崋山を取り上げ、これまでも

崋椿系の画家の作品・資料群を概観する展覧会として、平成17年(2005)に

「19世紀の迫真に出会う~渡辺崋山・椿椿山が描く人物画」、平成23年に

「江戸後期の新たな試み~洋風画谷文晁・渡辺崋山が描く風景表現」を

開催しました。今回、崋山・椿山が最も多く描いていたと考えられる

花や鳥や動物をテーマとして、崋椿系絵画の集大成を飾る展覧会として

企画展を開催します。全国の崋椿系作品の優品を一同に集結し、

華麗な美をご鑑賞ください。

 

 

 ◎展示解説  講師/副館長

   9月22日(日)・10月6日(日)  午前11時~

   要観覧料

 

 ◎田原城跡・月見会

   9月19日(木)  午後6時30分~

   茶席100円・アトラクション

 

 

 ★講演会

   10月11日(金)  午後1時30分

   崋山会館 (入場無料)

   演題/「近世の花鳥画をさぐる~写生という視点から」

   講師/秋田県立近代美術館館長・尚美学園大学大学院教授 河野元昭氏

 

 

お問合せ

 田原市博物館   TEL:0531-22-1720

 

※チラシに「入場割引券」がついております。

 道の駅田原めっくんはうす等に置いてあります。ご利用ください。

 

田原市博物館は、道の駅田原めっくんはうすからお車で約10分くらいです。

 

 

 

 

 

このページのトラックバックURL http://www.taharakankou.gr.jp/p/trackback/000300

管理者の承認後に公開されます

この記事に対するコメントはまだありません。

コメントは記事の投稿者が承認後に公開されます