伊良湖東大寺瓦窯跡(いらごとうだいじがようせき)

伊良湖東大寺瓦窯跡
海の路を運ばれた東大寺の巨大瓦
平安から鎌倉時代にかけて活発に生産活動が展開された渥美古窯のひとつで、3基の窖(あな)窯の輪郭に小石が並べられ、一目で分かるように保存されています。奈良東大寺鎌倉再建時の瓦を焼いた窯跡で、「東大寺大佛殿瓦」と刻印された軒丸瓦や軒平瓦、平瓦などの瓦や、瓦塔などの宗教用具が出土しています。

詳細データ

名称

伊良湖東大寺瓦窯跡(いらごとうだいじがようせき)

カテゴリ 観光スポット 観る 歴史と文化
所在地 伊良湖岬周辺
田原市伊良湖町
交通アクセス 国道259号線を伊良湖方面へ、初立池横
駐車場 あり
問い合わせ先 渥美半島観光ビューロー
TEL:0531-23-3516
その他情報 駐車場あり

関連スポット

  • 伊良湖岬周辺

    初立池公園

    初立池公園

    「美しい愛知づくり景観資源600選」にも選ばれた公園

    詳細ページ

  • 伊良湖岬周辺

    皿焼古窯館

    皿焼古窯館

    職人たちの息遣いが聞こえる、庶民の生活食器を生み出した窯

    詳細ページ

地図データ


より大きな地図で 伊良湖東大寺瓦窯跡 を表示

一覧に戻る

マイページ

モデルコース

近所のスポット

友好交流
フォトギャラリー
渥美半島ブログ
観光パンフレット
観光ボランティアガイド
渥美半島岬プロジェクト