つばき公園(つばきこうえん)

つばき公園
さまざまな椿の路地を抜けてさまざまな表情の椿と出会う
江戸時代以降に家の囲いとして椿が植えられ、その美しい光景を童話作家・石森延男先生の著書「日本ところどころ」で「椿咲く小道」として紹介されています。現在、200種・500本の椿が配植されています。

詳細データ

名称

つばき公園(つばきこうえん)

カテゴリ 観光スポット 観る 景色とたてもの
所在地 田原市街地周辺
田原市田原町池ノ原
交通アクセス 東名豊川ICより車で約60分
駐車場 あり
問い合わせ先 渥美半島観光ビューロー
TEL:0531-23-3516
その他情報 駐車場あり、トイレあり、花スポット

関連スポット

  • 田原市街地周辺

    岡田虎二郎邸跡

    岡田虎二郎邸跡

    「静坐法(せいざほう)」をあみだした岡田虎二郎の屋敷跡

    詳細ページ

  • 椿

    椿

    冬を彩る鮮やかな紅色

    詳細ページ

地図データ


より大きな地図で つばき公園 を表示

一覧に戻る

マイページ

モデルコース

近所のスポット

友好交流
フォトギャラリー
渥美半島ブログ
観光パンフレット
観光ボランティアガイド
渥美半島岬プロジェクト