ハマボウ(はまぼう)

[花スポット|夏(6月~8月)]
ハマボウ
渥美半島が北限の一日限りの黄色い花
海岸の湿地に生える亜熱帯性の植物。ハイビスカスの仲間で、大きな黄色い花をつけます。花は一日しかもちませんが、次々に咲いていきます。渥美半島では堀切、汐川、小中山などに生えており、自生する北限である堀切の自生地は県の天然記念物に指定されています。

詳細データ

名称

ハマボウ(はまぼう)

地図データ


より大きな地図で ハマボウ を表示

一覧に戻る

マイページ

モデルコース

近所のスポット

友好交流
フォトギャラリー
渥美半島ブログ
観光パンフレット
観光ボランティアガイド
渥美半島岬プロジェクト