第58回 田原凧まつり♪ 【5月26日・27日】

Date:2018.05.12 [カテゴリ:イベント情報]
こんにちは 道の駅田原めっくんはうす内 観光案内所です
田原市で開催される 田原凧まつりのご紹介です。


第58回 田原凧まつり


風薫る5月、田原凧の季節がやってきます。
子どもの健やかなる成長を願う初凧が空を舞います。
そして一本の凧糸を自由自在に操作し、赤・青に分かれての勇壮な戦いが行われます。
伝統ある凧印の名誉と、自慢の凧の勝利のための真剣勝負は、田原独自の凧文化で、必見です。
田原の大空に舞う凧を見に、ぜひお越しください。

 

◆初凧祈願祭・初凧揚げ・全国凧友凧揚げ

  5月26日(土) 10時~ トヨタ自動車厚生センター内 体育館・芝生広場

◆田原けんか凧合戦

  5月27日(日) 9時~17時 本部:はなのき広場一帯  戦場:パオ裏

   ※雨天時は、6月3日(日)に順延


※田原凧まつりの詳細はこちらをご覧ください。
 渥美半島観光ビューローHP 「田原凧まつり」 


◎お問い合わせ先◎
 田原まつり会館  TEL:0531-22-7337
  営業時間◆午前9時~午後5時 (月曜日休館)

リニューアルオープンした道の駅田原めっくんはうす♪ 

Date:2018.05.08 [カテゴリ:その他観光関連情報]
こんにちは(^O^)/
道の駅田原めっくんはうす内 観光案内所です♪



今日はH30年4月7日(土)にグランドオープンした
道の駅田原めっくんはうすのご紹介で~す(^O^)/
リニューアルオープンして、1ヶ月がたちました。
たくさんのお客様に寄っていただき、賑やかな毎日です。
本当にありがとうございます。
            
田原めっくんはうす リニューアルオープン 店舗紹介 
主なリニューアルポイント

①野菜産直市場の面積が倍増!
 四季折々の野菜、果物が今まで以上の品揃え。
②6次産業加工施設を併設!
 地元産の野菜、肉の加工を行い、特産品の開発を行います。
③地域の特色あふれる商品構成に!
 渥美半島たはらブランドや加工施設で開発された商品、
 より田原らしい品を取り揃えます。

●青果コーナー (ミマス・マエザワ)
 マスクメロンをはじめとする渥美半島の旬な果物、野菜が
 勢ぞろい。
 渥美半島の切り花、苗、鉢物も販売しています。

  
  

●お土産・特産品コーナー
 渥美半島たはらブランドなど渥美半島のお土産品、
 酒類を販売しています。
 ヤマサのちくわ、東三河のお土産コーナー、道の駅交流コーナー
 があります。

  

●産直コーナー
 地元の人が作った新鮮な野菜、果物が販売されています。

  

●ファーストフード (せんりき) 9時~17時
 メロンソフトクリーム、どうまい牛乳ソフトクリーム、
 メロンクリームソーダー、五平餅、だんご、たこ焼き、
 焼きそば、だん平、コーヒー等

   

●ファーストフード (永吉) 10時~16時 金曜休み
 からくりめし、焼き大あさり、焼きカキ、コーヒー
 パフェ(いちご、マンゴー)、ソフトクリーム 等

   

●パン工房 (choeiken) 9時~17時
 ・渥美パン島 コッペパンサンド
  ハムベジタブル、小倉生ホイップ、照り焼きチキン、
  からあげタルタル、焼肉ベジタブル、 
  ウインナーナポリタン 
 ・キーマカレーパン、
 ・生メロンパン、
 ・クッキー、焼ドーナツ、マドレーヌ、ミニパン 等

   

●2階 食事処 (陸海食う) 8時~17時
 厳選された鮮度の良い地元の魚、肉、野菜を提供!!
 モーニング、ランチ(昼食団体予約可能)
 日替わりランチ、びっくり海老天丼定食、海鮮丼、
 焼き魚定食、煮魚定食、お刺身定食 他
 ・団体予約はTEL:0531-27-6200まで。

   

●1階 食事処 (かつさと) 11時~20時
 こだわり抜いた自慢のおいしいかつ丼メニューが勢ぞろい!!
 かつメニューの弁当、うどん、カレーメニューもあります。
 テイクアウトもできます。
 TEL予約は0531-27-6267まで。


 
●観光案内所・情報コーナー 9時~17時
 渥美半島の観光名所やイベント情報、メロン狩り、
 イチゴ狩りなど季節にあったおすすめポイントの
 ご案内をします。
 周辺マップ、観光施設パンフレット等差し上げております。
 お気軽にお尋ねください。 



●6次産業加工施設(めっくんもぐもぐ工房)

●渥美半島観光ビューロー 事務所 (2階)

●2階 無料休憩所 (畳・椅子・テーブル)
 誰でも利用でき、飲食も可能です。
 靴を脱いでご利用ください。



新しく生まれかわった道の駅田原めっくんはうすにぜひお立ち寄りくださ~い!!
お待ちしております(^O^)/

お問い合わせ先:道の駅田原めっくんはうす →→→ ♪♪♪

 TEL:0531-23-2525


シェルマよしごで縄文体験♪

Date:2018.05.07 [カテゴリ:観光スポット情報]
渥美半島観光ビューローのブログをご覧の皆さんこんにちは(^^)/

シェルマよしごで縄文体験ができるんです!

ということで、シェルマよしごで縄文体験をしてまいりました♪



観覧料‥‥‥‥‥‥‥一般200円/小中学生100円
まが玉づくり‥‥‥‥300円
貝のアクセサリーづくり‥‥100円
ミニ土偶づくり‥‥‥100円
弓矢体験‥‥‥‥‥‥無料
火おこし体験‥‥‥‥無料
所要時間はアクセサリーなど簡単なものは10分から、ミニ土偶は1時間程が目安!
入館し観覧料と、ミニ土偶づくりなど体験したい物の料金を一緒に支払います。

私はミニ土偶づくり弓矢体験に挑戦しました
体験教室は館内の2階にあり、入り口付近にはアクセサリーやミニ土偶の見本があります!
その中から私が参考にしたのはコチラ!

遮光器土偶(しゃこうきどぐう)と言って縄文時代につくられた土偶です。
上記の写真は頭のみですが、体も付いたものが教科書などにも載っており
皆さんも見覚えがあるかと思います。

スタッフの方から手のひらサイズの粘土と水、タオルが配られます。

上記のような写真と作り方の載ったシートも借りることができました!

スタッフの方の手を借りながら徐々に完成に近づけていきます。

目を深く掘りすぎたような気もしますが、気にしません!

完成品はコチラ!

オーブントースターで約10分ほど焼き上げました!
焼くと粘土の色が白っぽくなり、写真では分かりにくいですが焼くと少し縮まります。
予想以上に難しく、完成までに2時間程かかってしまいました(-_-;)
時間に余裕がない時は、自宅に持ち帰りオーブントースターで10分ほど焼くか、
天候の良い日に1日天日干しすることで完成させることもできるそうです!

見本とくらべてみると‥‥
 
 【見本の土偶】          【自分の土偶】
見本ほど可愛らしくはありませんが、
初めてにしては満足のできる土偶がつくれた!と思っております(^^)v

他にもこんな土偶が作れますよ!

体付きで作る方は、首が折れやすいので気を付けてくださいね(^O^)

さて、オーブントースターで焼いている間に挑戦したのが弓矢体験

天候は、風が強く少し寒かったですが
追い風のお陰か、5~6回目で猪に命中させることが出来ました!


大人も子供も楽しめる施設になっております!
是非お立ち寄りください(*´ω`*)



吉胡貝塚資料館 シェルマよしご
〒441-340
田原市吉胡町矢崎42-4
TEL:0531-22-8060
営業時間:9:00~17:00
休館日:毎週月曜*祝日の場合はその翌日

イエローキングが並び始めました♪ 2018

Date:2018.05.06 [カテゴリ:その他観光関連情報]

こんにちは(^O^)/ 道の駅田原めっくんはうす 観光案内所です♪


最近お問い合わせを多くいただいている、皆さんが待っているイエローキング♪

渥美半島内ではイエローキングがたくさん並び始めましたよぉ~♪


露地メロンで黄色いつるつるした球形のメロンです。

果肉は白色をしていて、厚みがあり、まろやかな甘さでやわらかい食感で、

さっぱりした後味です!!


 

小さなお子様から年配に方まで、イエローキングファンはとても多いんです♪

毎年、イエローキングを購入しに遠くから見えるお客様も多いんですよ。

お問い合わせも多いのがこのイエローキング・・・!!

ネット系(マスクメロンなど)のように収穫されてから少し置くことはせず、

ご購入後はすぐに召し上がれます。


箱入りからお徳用の袋詰めまでいろいろあります。

お土産、ご贈答品、ご自宅用で・・・選んでいただけますよ~(*^。^*)


道の駅田原めっくんはうす道の駅あかばねロコステーションサンテパルクたはら、

JA愛知みなみ直売所各メロン園などで販売しております。

(~7月上旬くらいまでなのでお見逃しなく!!)


漬け物用の摘果メロンも出始めています♪

(注意)摘果メロンはある時とない時があります


※写真は道の駅田原めっくんはうすの売店です。(2018年5月6日)


そして渥美半島では、いよいよ本格的に6月から

メロン狩り が始まりますよ~!! (要予約)

詳細はこちらから →→→ ♪ ♪ ♪ 

※現在は日研農園マルカ観光農園にてメロン狩りが始まっています!!(要予約)

伊良湖岬灯台に行ってみました♪

Date:2018.05.02 [カテゴリ:観光スポット情報]
渥美半島観光ビューローのブログをご覧の皆さんこんにちは!(^^)

先日、伊良湖岬灯台に行ってみました(^^♪

恋路ヶ浜の駐車場から伊良湖岬灯台まで歩いて10分弱。
灯台の前には遊歩道があり、歩きやすかったです。



心地よいそよ風の中、散歩できました(^^♪



遊歩道の両脇にある島崎藤村の抒情詩を読んだり
海や船の行き来を見ながら散歩できるところも楽しみの1つ♪


遊歩道を歩き終わるころに、糟谷磯丸翁銅像があります



伊良湖岬灯台からさらに10分弱歩くと道の駅クリスタルポルトに着きます

道の駅伊良湖クリスタルポルト内には、お土産売り場はもちろん
フェリーやバスのチケットカウンター、カフェ等のお食事処等があります!
道の駅伊良湖クリスタルポルトのHPはコチラから

ゴールデンウィークも明日で後半に入ります
海風を感じながらの散歩はいかかでしょうか(*´ω`*)

潮音寺の芍薬(しゃくやく)情報が今見頃です!

Date:2018.05.01 [カテゴリ:渥美半島の花情報]
潮音寺で芍薬が見頃真盛り‼

「立てば芍薬座れば牡丹」とあるように、芍薬は牡丹と並んでとても華麗な花をつけます

花言葉は「はじらい」「慎ましさ」
ピンク「はにかみ」
白「幸せな結婚」
赤「誠実」
と色によってもそれぞれ花言葉がついているようです♪

芍薬はボタン科で牡丹にそっくりなんです!
さて、下の写真のどちらが芍薬でしょうか⁇
 
正解は…右の写真の白い花が芍薬です‼
とても似てますね~☆

一番簡単な見分け方は葉っぱ🍃
牡丹の葉はツヤが無く、葉がギザギザしています。
芍薬の葉はツヤがあり、葉の形に丸みがあります。









ゴールデンウィークまでが見頃となっているようなので是非ご覧ください!(^^)/

潮音寺HPはコチラから⇒❁❁❁

ハマヒルガオが咲き始めました♪ 2018

Date:2018.04.28 [カテゴリ:渥美半島の花情報]

こんにちは!道の駅田原めっくんはうす内観光案内所です!(^^)!


砂浜の代表的な植物、ハマヒルガオ

渥美半島の海岸沿い(赤羽根の海岸沿いや西ノ浜海岸等)の

あちらこちらで咲き始めました♪


ハマヒルガオは、淡いピンク色の可憐な大きめの花をいっぱいに

やさしく寄り添い、身を低くして地を這うようにして

海岸を彩っています~!!

ハマヒルガオはアサガオの仲間で、アサガオは朝に咲いて昼にしぼむのに

ヒルガオは昼も咲いていてるからこの名前が付いたとか・・・

で、砂浜に咲くから ハマヒルガオ。結構・・単純かも!?

  

写真は 道の駅あかばねロコステーション の前の海岸沿いです。

(田原市赤羽根町)(2018年4月27日撮影)


5月に入ると、たくさんのハマヒルガオが咲き誇りますよ~(^O^)/

↓  ↓  昨年の写真です♪

写真は 道の駅あかばねロコステーション の前の海岸沿いです。

(田原市赤羽根町)(2017年5月11日撮影)

  

    


ぜひ、この時期に、ハマヒルガオや海岸特有の植物を探しながら、

気持ちよい風を感じながら、海岸散策でもいかがでしょうか?

 

道の駅あかばねロコステーション 

2階にある展望デッキからは

雄大な太平洋を一望でき、眺めは最高です☆ おすすめですよっ♪


田原市の中でも、道の駅あかばねロコステーションがある、
赤羽根の地域は花、鉢花の生産がとても盛んです!!
日本一の花の生産地である渥美半島をアピールしながら、
いろいろな季節の鉢花、観葉植物、切り花、苗等をたくさんお値打ちに販売しております
お友達へのお土産や大切な方へのプレゼントに、ご自宅用に

渥美半島のお花をぜひいかがでしょうか?


赤羽根漁港で水揚げされたシラスの釜揚げも大人気ですよ~(^O^)/

     

道の駅田原めっくんはうすから道の駅あかばねロコステーションまで

 お車で約20分くらいで行けます。。。

蔵王山展望台でお菓子投げ♪ 5月6日(日)

Date:2018.04.28 [カテゴリ:その他観光関連情報]

道の駅田原めっくんはうす 観光案内所からのお知らせです♪


蔵王山展望台(芝生広場)でお菓子投げ が

2018年5月6日(日)11時~ 開催されま~す!! 

 

◎お菓子投げ

 時間:11時~

 場所:蔵王山展望台 芝生広場

    (雨天時は4F展望室)

◎紙芝居

 「三匹のこぶた」

 時間:10時45分~

◎アルミホイルアート教室

 先着30名様(参加費無料)

 時間:11時15分~12時 予定

    お菓子投げ終了後に始まります。


★お問い合わせ先★

蔵王山展望台  TEL.0531-22-0426

蔵王山展望台はこちらから →→→ ♪ ♪ ♪

クロダイを釣ろう♪ 佐治養魚場 2018

Date:2018.04.28 [カテゴリ:その他観光関連情報]

今年も始まりま~す♪♪

クロダイを釣ろう~!!

 

★5月1日~11月上旬 (予定) ※5月上旬は要確認

★午前7時~午後5時30分

★場所:クロダイつり池 (佐治クロダイつり池)

★入漁漁:3000円/ 1日  ※小学生以下は無料

★魚種:クロダイ、ボラ、ウナギ、セイゴ

 

・竿は延べ竿限定(5.4mまで)、リール、引掛けつり禁止

・エサは練りエサ、生エサ(海エビ、カニ、ザリガニ、オキアミ他)


ご家族で、グループで、クロダイを釣ってみませんか~!!

 

お問合せ先:佐治養魚場  ⇒⇒⇒ ♪♪♪

         田原市福江町御坊1-2

         電話 0531-32-0346 まで

 ※カーナビは住所:田原市福江町日比浜を入力してください。

  

※ 道の駅田原めっくんはうす からお車で佐治養魚場まで約35分くらいです。。。  

 

 

渥美半島ではいろいろな場所で釣りができますよ~!!

太平洋ロングビーチ、赤羽根漁港、堀切海岸、伊良湖漁港、白谷漁港などなどで・・・

 

詳細はこちらから → → → ♪♪♪

H30年度 海のまち山のまち交流スタンプラリー♪

Date:2018.04.28 [カテゴリ:その他観光関連情報]

道の駅田原めっくんはうす 観光案内所からのお知らせです。 


今年も開催されま~す♪

平成30年度 海のまち山のまち

交流スタンプラリー

平成30年4月28日(土)~平成31年3月8日(金)  
 応募ハガキ必着

 

                                                  


 ◎交流スタンプラリーのルール

  各市町村のラリースポットの中から1か所を選んで、台紙(応募はがき裏面)に

  スタンプを集めます。 

  ●ラリースポットでスタンプを押して、「海のまち」と「山のまち」のペアを作ります。

  ●A・B・Cの3つのコースがあり、ペアが1つでも完成したら応募できます。

   (ただし、金賞・銀賞の抽選は全コース制覇した方のみとなります)

  ●コースごとに抽選を行います。

   ペアが多いほど、特産品が当たるチャンスが増えます。

  ●応募はがきに必要事項を記入し、切手を貼って応募してください。

   (海のまち・山のまちの交流担当に直接持ち込むこともできます。)

  ●抽選でステキな賞品が当たります。

   (内容は応募用紙をご参照ください)

  ●応募は1人1通とします。

  ※抽選・発表

   平成31年3月に抽選を行います。

   賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。


◎スタンプの場所

  海のまち 田原市蔵王山展望台」、

  「道の駅 田原めっくんはうす」、

  「サンテパルクたはら」、「道の駅 あかばねロコステーション」、 

  「道の駅 伊良湖クリスタルポルト」の5施設がラリースポットです。

 

  山のまちは、設楽町「道の駅 つぐ高原グリーンパーク」、

  「面ノ木ビジターセンター」、「道の駅 アグリステーションなぐら」、

  「田峯特産物直売所(田峰観音駐車場)」、

  阿南町「道の駅 信州新野千石平」、「阿南温泉 かじかの湯」、

  「あなん食彩館」、

  宮田村の「こまゆき荘」、「本坊酒造株式会社信州マルス蒸留所」

  の9施設です。

 

 ※各ラリースポットのスタンプ場所には、『のぼり』が立っています。

   スタンプラリー用紙は各ラリースポットに置いてあります。

 

問合せ先

 田原市・・・ 田原市企画課  TEL:0531-23-3507

 設楽町・・・ 設楽町企画ダム対策課  TEL:0536-62-0514

 阿南町・・・ 阿南町総務課   TEL:0260-22-2141

 宮田村・・・ 宮田村観光協会  TEL:0265-85-5864 


「海のまち」 温暖な気候と開放感のある海を求めて!

「山のまち」 澄んだ空気と緑の木々に囲まれた環境を求めて!

 交流を通じ、相互理解を深める目的で

「海のまち」・「山のまち」交流スタンプラリーを実施します。

 

遠くを先に目指すもよし、とりあえず近くもよし!!

各ラリースポットをまわって、「海のまち」・「山のまち」の魅力を満喫してください。 

楽しんでくださ~い(^○^)

 

渥美半島ぶろぐ

最新の記事

かてごり

あーかいぶ

友好交流
フォトギャラリー
渥美半島ブログ
観光パンフレット
観光ボランティアガイド
渥美半島岬プロジェクト