ひな祭り展♪ 渥美郷土資料館 2月1日~

Date:2018.01.21 [カテゴリ:その他観光関連情報]
観光案内所からお知らせです♪

渥美郷土資料館 企画展
 第32回 ひな祭り展 

平成30年2月1日(木)~3月21日(水・祝)

場所:田原市渥美郷土資料館
開館時間:午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日 (月曜日が休日の場合は、その翌日)
観覧料:無料



この展覧会は、江戸から平成にかけてのひな人形を通じて、その時代や
風俗の一端を垣間見ることを目的に開催して、今回で32回目を迎えます。
ひな人形は明治から大正時代にかけて、土人形から
男びな、女びなが一対となった衣裳飾りの親王飾りひな人形に移り変わり、
大正の末頃には、御殿飾りのひな人形が登場し、そして現在の
屏風段飾りひな人形へと移ってきました。
本展において、様々なひな人形の展観を楽しくご覧いただきますとともに、
それぞれの人形が飾られた時代に思いを寄せていただければ幸いです。
 また、今年も市内の方々が制作した「つるし飾り」などや県立福江高等学校
手芸食物部生徒制作の「押絵びな」、田原凧保存会の初凧も展示します。

 渥美郷土資料館  →  ★☆★
  TEL:0531-33-1127


参加者募集!! [要予約]
 着物を着ておひなさま気分になろう 
  平成30年3月3日(土)
  午前9時30分~午後4時  渥美郷土資料館
  対象:3歳~小学6年生まで
  参加料:無料
  定員:30名申し込み
 ※2月10日(土)までにに田原市博物館(☎0531-22-1720)
  までご予約ください。
  申し込み多数の場合は抽選。


●「福江つるし飾りロード」
  期間中、まちなか博物館におひなさまが展示されるほか、
  福江地区のまちなかにつるし飾り等が展示されます。
  (制作:福江保育園児、福江・清田小学校児童、福江中学校生徒ほか)
  展示期間:2月10日(土)~3月21日(水・祝)
  福江つるし飾りロード  →  ☆★☆

ワークショップ「貝でおひなさまをつくろう」
 
 渥美半島の海でひろってきた貝をつかって、手のひらサイズのかわいい
  おひなさまを作ります。
  
日時:平成30年2月17日(土)
      第1回・午後1時~ 第2回・午後2時~
  会場:渥美郷土資料館   材料費:300円
  定員:各回10名程度 (先着順に受付)

県内の博物館・資料館などをめぐる
 ひなまつりスタンプラリー  
景品有(先着順)
  
実施期間:2月3日(土)~3月11日(日)
  参加館:渥美郷土資料館、田原市博物館他全36館(予定)

 
ぜひ、お越しください(^O^)/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.taharakankou.gr.jp/p/trackback/001051
受け付けたトラックバックは管理者の承認後、公開されます。

コメント

この記事に対するコメントはまだありません。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

一覧に戻る

渥美半島ぶろぐ

最新の記事

かてごり

あーかいぶ

友好交流
フォトギャラリー
渥美半島ブログ
観光パンフレット
観光ボランティアガイド
渥美半島岬プロジェクト