汐川沿いでハマボウが見られます♪

Date:2013.07.20 [カテゴリ:渥美半島の花情報]

 

田原市内に流れる汐川の堤防沿い(中央公園近く)で

ハマボウが見られますよぉ~♪

 

ハマボウ         ハマボウ

 

ハマボウは亜熱帯性の植物でハイビスカスの仲間で

大きな黄色い花をつけます。

ハート型の葉の緑の中に浮かぶように咲いています♪

 

ハマボウの花は可憐ですが、

木はたくましく防潮林としても利用されます。

 

朝開いて、夕方に咲き終わる1日花ですが、

株全体では次々に咲きます.!!

 

ハマボウ         ハマボウ

 

川沿いなので堤防を歩くと気持ちいい風とともに

夏の暑さを忘れさせてくれる感じです(^-^)

 

※道の駅田原めっくんはうすからお車で約5分~7分くらいで行けます。。。

 

新堀川沿い(国道42号)の堀切のハマボウ群生自生地は

県の天然記念物に指定されています。  → → ♪♪♪

こちらでも見られますので、ぜひ!!

 

そして豊橋鉄道、渥美線ではカラフルトレイン『ハマボウ』号が

走ってますよ~!!

 

ハマボウ号   ハマボウ号

 

ぜひ、こちらの方も機会があれば乗車してみてくださいねぇ(^-^)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.taharakankou.gr.jp/p/trackback/000279
受け付けたトラックバックは管理者の承認後、公開されます。

コメント

この記事に対するコメントはまだありません。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

一覧に戻る

渥美半島ぶろぐ

最新の記事

かてごり

あーかいぶ

友好交流
フォトギャラリー
渥美半島ブログ
観光パンフレット
観光ボランティアガイド
渥美半島岬プロジェクト