「伊勢湾フェリーオリジナル船弁」が発売開始です♪

Date:2013.02.08 [カテゴリ:その他観光関連情報]

渥美半島と三重県鳥羽市を結んでいるのが、「伊勢湾フェリー」。

 

明日、2月9日(土)から伊勢湾フェリーオリジナル「船弁」が

販売開始となります♪

 

渥美半島の食材と三重県鳥羽市の食材を使って作った「船弁」で、

2種類販売するとのこと!

 

それが、こらら!

 

「フェリー型弁当」と「しおさい海道かきめし」で~す(^m^*)

 

フェリー型弁当かわいい!O(≧▽≦)O

このフェリー型がついて、800円だそうですっ=3

 

船のお腹から、田原産大あさりの天むすのお弁当が出てきますよ~。

天むすって、愛知県のイメージですよね(^m^*)

 

お米は三重県産のコシヒカリ、海苔は鳥羽産、天ぷらには鳥羽産のアオサノリを混ぜて作ってあるという、こだわりっぷりです!

 

 

そして、もうひとつの「しおさい海道かきめし」の中身は~

 

こんな感じ♪ こちらは980円です。

 

鳥羽・安楽島産の牡蠣を使ってあって、4月上旬までのメニュー。

季節により、具材が変わり、4月中旬以降はタイ飯、タコ飯などを予定しているそうです♪

 

今回ご紹介した船弁は、三重県鳥羽市の鳥羽フェリーターミナル内で販売しています。

 

お買い求めの方は、事前予約が必要となりますので、ご注意くださいね。

 

【予約TEL:0599-25-7150 フェリーサービス㈱】 ※前日午後3時までにご予約ください。

 

 

フェリーに乗って伊勢・鳥羽方面へ行かれる方は、ぜひ一度お試しくださいね♪

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.taharakankou.gr.jp/p/trackback/000170
受け付けたトラックバックは管理者の承認後、公開されます。

コメント

この記事に対するコメントはまだありません。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

一覧に戻る

渥美半島ぶろぐ

最新の記事

かてごり

あーかいぶ

友好交流
フォトギャラリー
渥美半島ブログ
観光パンフレット
観光ボランティアガイド
渥美半島岬プロジェクト