伊良湖の花情報*

Date:2012.08.17 [カテゴリ:渥美半島の花情報]
まだまだ暑い日が続きますね┐(´д`)┌


よくお客様より、渥美半島の花についての

お問合せをいただきます。




今日は、お天気も良かったので伊良湖岬まで

海辺に咲くお花の様子を見に行ってきました((*´∀`*))



初めに、恋路ヶ浜に車を停めてハマゴウを見に・・・










咲いてる、咲いてる~ヾ(*´▽`*)ノ


駐車場から歩いてすぐの遊歩道に、じゅうたんのように

たくさん咲いてました。



ハマゴウは、漢字で書くと“浜香”。



よい香りがするんだよ♪って教えてもらったけど

私には分からず・・・( ´д`ll)




他にも、ネコノシタやハマユウなども。


ネコノシタやハマユウは、7月頃が見頃なので

少し見頃を過ぎちゃって残念。

でも、ハマユウはたくさん咲いてました。




次は、ハマカンゾウを探しにクリスタルポルト側の遊歩道へ。



ハマカンゾウを探しに移動したけど、ここにも

ハマゴウ発見!!













こちらのほうが、集まって咲いてました(*´∇`)ノ





目的のハマカンゾウ、古山の斜面に咲いていて

遠くてなかなか写真が撮れなかったんだけど、

なんとか下のほうに咲いてるハマカンゾウを発見☆









遊歩道の脇に、ハマナデシコも咲いてました。








他にも、伊良湖岬周辺には珍しいお花が咲いています。



ハマゴウの詳細はコチラ→☆☆☆


ハマカンゾウの詳細はコチラ→☆☆☆

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.taharakankou.gr.jp/p/trackback/000070
受け付けたトラックバックは管理者の承認後、公開されます。

コメント

この記事に対するコメントはまだありません。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

一覧に戻る

渥美半島ぶろぐ

最新の記事

かてごり

あーかいぶ

友好交流
フォトギャラリー
渥美半島ブログ
観光パンフレット
観光ボランティアガイド
渥美半島岬プロジェクト